Green Life Hyogo

TOP > ゼロ宣言の家 > 木工ボンド使いません

ダニやカビが発生してしまう木工ボンドは、
使用していません。

家づくりは本来、様々な工程や手間が必要とされるものです。しかし、高度成長期に大量生産の住宅作りが推し進められ、手間や時間の掛からない方法が次々と開発されました。
その結果、現在ほとんどの住宅が安全性よりも施工性(利益)を重視し、壁・天井はビニールクロス、フローリングは合板、断熱材はグラスウール、戸はプリント合板、柱や梁は集成材・・・・・化学物質をたくさん含んだ新建材に囲まれてしまっています。
グリーンライフ兵庫は、家を建てる方の本来の目的、「家族みんなが健康で、安心して暮らせる家」を叶える家づくりをおこなっています。
家造りに手間をかけること。それはこれからの家づくりに求められる重要なことなのではないでしょうか。

健康のり

「シックハウス症候群」は、住宅の高気密化や建材等の使用だけでなく、家具・日用品の影響、カビ・ダニ等のアレルゲン、化学物質に対する個人差など、様々な要因が複雑に関係していると考えられています。

グリーンライフ兵庫はより安全で、より健康を追求しているため、ボンドにもこだわっています。グリーンライフ兵庫は『健康のり』を使用します。有害物質を発散することなく、安心して使用できます。

一番上にもどる

ご相談

お問い合わせ

資料請求

店舗来場予約