Green Life Hyogo

グリーンライフ兵庫 > お客様の声 > 化学物質の出ない家でアレルギー症状が改善された家

化学物質の出ない家でアレルギー症状が改善された家

家に関する質問

家に関する質問

建築前

家を建てたきっかけを教えてください。どうしてこの0宣言の家に選ばれたのかをお教え下さい。
以前は社宅に住んでいまして、できたら早くお家がほしいなと思っていた所、たまたま澤田先生のセミナーのチラシが入っていたのがきっかけで、話を聞かさせて頂きました。私自身(奥様)化学物質を扱う仕事をしていますので、科学物質の怖さをものすごく知っていました。二人ともちょっとアレルギー体質で、新築の家はシックハウスになってしまうイメージがありましたので、お家を建てるなら化学物質の出ない、自然素材住宅競合他社と検討していましたが、どこの会社さんも完全無添加ではない妥協点があったのですが、グリーンライフ兵庫さんには、そういった妥協点が一切無かったので建てて頂こうと決めました。

建築後

住み始めてからの変化で、どのような事がありましたか?
外気との差が以前住んでいた所と、比べると緩和されているなと感じますね。エアコンの回数もまえより使う頻度が少なくなってますし、無垢材の優しいビジュアル面からも癒されてほんとに安らぎますね。
外の音はどうですか?
国道が近いのですが、窓を閉めると気にならないので防音効果があるんだなと感じます。ピアノを弾いていても、ご近所さんから指摘を受けたりしたこともないです。
出かけても早く帰宅したくなるような傾向はありますか?
仕事しているときは、早く帰りたいなと思いますね。
新しい家に住んでから生活習慣で以前と変わったことはありますか?前のお住まいとのお家との違いを簡単にお教え下さい。
以前は、朝起きてもさっぱりしなかったのですが、今では、すっと起きれるようになりました。

ゼロ宣言の家について

健康面で身体的に・精神的に変化はありましたか?この家で身体的な変化があればお聞かせ下さい
以前は、休みの日に外出しないと変な感じだったのですが、今は休みの日でも一日外出しなくてもぜんぜん苦にならないですね。主人は、もともとアトピー気質で、私は蕁麻疹が出ていたのですが、ここに住みはじめてからは、そういった症状も収まってきました。
暑さ・寒さの体感はどんな感じでしょうか?夏冬の体感はいかがですか?
夏は、帰ってきたときにひんやりしてて空気感が良いですし、冬場は、ちょっと暖房を入れるだけであったかいです。

グリーンライフ兵庫について

グリーンライフ兵庫について

見学会等

初めての完成見楽会で印象に残った事はなんですか?この家をご体感された時驚かれたことはなんですか聞かせて下さい。
新築特有の臭いがなく、木の香りがぷわーんとして素敵だなぁと感じましたね。あと社長さんにゼロ宣言の家の想いを熱く語られて、「Fさんにもこの家に住んでほしいんですよ!!」と言って下さって、ほんとに自信を持ってこの仕事をやられてるんだなぁと深く印象に残りました(笑

スタッフ

当社のスタッフはどのような印象ですか?営業・工務・設計のスタッフの対応はいかがでしたか?
建て始める当初は、若干レスポンスが遅い時があったりしたのですが、社長さんに直接言うと即座に対応して頂きました。いまは、工務北村さんには、メンテナンスの部分や建築中のアドバイスをして頂いたりして、ほんと良くしてもらってます。

その他

お友達やお知り合いなど来られた時の評価はいかがですか?この家をお友達やお知り合いにお勧めしたいですか?
評判は、すこぶるいいですね。友人たちからはもちろんなんですが、業者さんからも「いいですねー、いいですねー」と全体無垢材のインパクトが強いのか褒めて頂いてます、ですので是非お勧めしたいですね。
この家の満足度は何%でしょうか?
建築する経緯と住み心地を全部含めて80%〜90%ですね。コンセントの位置が悪かったりしましたね。 

さいごに

さいごに

これからゼロ宣言の家に住みたいとお考えの方に一言お願いします。
最近は、こういう自然素材の工務店さんも増えてきてますが、見える所だけ無垢にしてないかとか、しっかり見極めてほしいですし、あとは家の質ももちろんですが、工務店のスタッフさんが信用できるかどうかを選んでこういう家造りをしてほしいと思います。
住んでみて分かる今後こうしたらいいのでは?ポイントはなんですか?間取りづくりやコーディネート、コンセントの数などこれから家づくりをされる方に失敗と生かしたアドバイスをお願いします。
図面だけには頼らずに、実際に自分が住んでいる所をイメージして下さい。コンセントの位置とか特に(笑 あとは、収納は多めに造っといた方が良いですね。不便なところは、何十年経っても不便ですから、見た目ばっかりにとらわれずに、利便性をしっかりと考慮してプラン計画をした方がいいです。

一番上にもどる

ご相談

お問い合わせ

資料請求

店舗来場予約