Green Life Hyogo

TOP > グリーンライフ兵庫スタッフ日記

グリーンライフ兵庫スタッフ日記

代表細川卓哉のグリーンライフ兵庫日記

最近のエントリー

ゼロ宣言の家

施工事例

お客様の声

Facebook

2018.10.22矢面は工務店にある☆

こんにちは!株式会社大和

総務経理の廣野です。

 

 

今朝、事務所近くの

お家の現場では

大工さん2名と

工務部長 北村とで、

作業が進められて

おりました。

 

 

昨日は、大工さんも

お休みだったので、

きっちりとドアが

閉まられ、

KIMG0888

 

 

1階は、窓が設置されて

おりました。

KIMG0886

 

 

KIMG0884

 

廣野の行くことのできる

事務所から1~2分の

現場のお写真です☆

 

 

芦屋市のお施主様の

工事現場も

 

東灘区の

ヨネダ歯科医院様も

同じような態勢です☆

 

 

土曜日の仕事終わりは

土曜態勢という

キマリがあって、

いつもより更に、

キッチリ終わるよう、

業者会での

取り決め事項なのです☆

 

 

 

 

瓦屋根の

お施主様2軒に

台風の時の雨音について

聞いてみました。

 

 

1件目 川西市

雨音は少し聞こえましたが、

気になるほどでは

ありませんでした。

 

 

2軒目 尼崎市

お昼の台風は

家族で賑わっていて

隣の瓦が壁に当たって

穴が開いても

気づきませんでした。

 

 

夜の台風は、

外が静かなので

風の音や雨音は

聞こえましたが

 

 

マイルドで、

前のマンションの時は、

鉄筋コンクリートなので、

高い音が響く感じで

吸音効果がなく、

 

 

現在の0宣言の家は、

音が響かない、

吸音効果があり、

 

音は振動なので

心地良い振動であれば

きにならないです、

 

熱と湿度と音の

コントロールが

自然に行われる壁、

住む人にやさしい

わけですね。

 

との御回答を頂きました。

 

 

お忙しい中、御二家族様

御協力、本当に

ありがとうございました。

 

 

 

上記1件のお施主様は、

御家族5人。

お子さんは、男の子3人で

エアコン付けられて

おりません☆

 

 

もう1件のお施主様は、

冬は、床暖房を最小の1

夏は、窓が大きいので

エアコンをつけられて

おりますが、夏も冬も

蓄熱すると

聞いております☆

 

 

地域は変わりますが、

材料は同じ訳です。

 

 

澤田先生の考案された

「0宣言の家」は

しっかりとした

素晴らしいお家です。

 

 

「0宣言の家」を

生かすもころすも

工務店にあるわけです。

「矢面は、工務店にある」

 

 

箱は同じ。

「着地点を

将来まで考える」

信頼をもらい続ける

には、矢面の工務店が

大げさな事は言わない。

本当にで十分に 

良い家なわけです。

 

 

はじめて買う方は、

私のように素人な

わけです。

 

 

 

 

回遊動線や、

自然の光や風を

上手に利用して

エアコンなどの

機械にたよらない

パッシブデザイン

など知る由もないと

思うわけです。

 

 

上記2軒を設計した

設計さんは、光や

風の取り入れ方など、

セミナーをしていました。

(余り人気のない

 セミナーでしたが)

 

だからこそ、お客様の

御要望を100%

つかむことが

できなかったのかも

わかりません。

 

 

という訳で、

パッシブデザイン

イメージ

ドッキングさせ

かつ、メリット

デメリットのアドバイス

をしっかり受けて

良い家づくりに

挑んで下さい☆!!

 

 

会議がまだまだ先なので、

ブログにて

先にお客様にお伝え

しておきます。

 

 

では、また木曜日に☆

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.20ガルバのお屋根の回答2

続きまして、

ガルバのお屋根2件の

お家の回答2です。

 

 

回答は、暑さは感じるし

寒さは感じるとの事でした。

(原因はお屋根だけでは

 ないので、後ほど

 お話致します。)

 

 

1件目は、神戸市北区

 

夏冬とも、エアコン

必要でした。また

蓄熱感もなく、

1年中、

フル稼働でした。

 

 

2件目は、場所は東大阪

 

2階のお部屋は、

冬は、エアコン使用で

朝暖めると夕方温かく、

 

夏は、28度設定

クーラーを1台

朝冷ますと夕方ほんのりと

涼しいとの事でした。

 

1階は、

床暖房だけで

温かく、2重サッシが

威力を発揮している

との回答でした。

 

 

御2家族様、お忙しい中、

本当に貴重なご意見

ありがとうございました。

 

 

廣野は、

同じように

造っても同じに

ならない理由は、

屋根だけでは

ないと思いましたので、

 

 

NPO法人

ハウスドットコム

理事の日下部様に

聞いてみました。

 

地域や、間どりも

あるけれど、

極論は、

「窓や玄関の無い

 家が一番温度に左右

 されないのだよ!!」

 

 

いくら、

断熱最高グレードの

窓や、玄関をつかっていても、

熱が逃げたり、

暑さ伝わるのは、

窓や玄関という事だと、

建築ど素人廣野は

理解しました。

 

 

弊社代表の家で

イベントをした真冬

本当に温かいと皆様

驚かれていました。

(床暖房のみ)

 

 

代表の家は、

玄関に上がったら、すぐ

もう一つ扉があるのです。

玄関だけの部屋のような。

 

 

だから、外出の時にだけ

その玄関に行くのですが、

そういう時は、だいたい

上着を羽織るという訳です。

 

 

リビングに

床暖房のある

川西市のお家の

見学会でも、

玄関だけは寒く、

 

リビングと玄関の

間に扉があり、

 

玄関とお風呂も

つながっていないから

お風呂も

寒く無いわけなのです。

(窓はございます)

 

寒さは玄関

暑さは窓のように

思うのは廣野だけ

でしょうか?

 

 

☆ 壁は、

南極で使っている

ネオポールや

セルロースファイバー

など、厚さ17cmあり

 

 

☆ 屋根にも、

ナサの宇宙服でも使っている

タープホイルと断熱材の

ネオポールを合わせた

ヒートバリヤに、

セルロースファイバーの

断熱材もいれ

 

 

☆ 1階下の基礎には、

発砲ウレタンの断熱材

をいれている。

 

 

フル装備な訳です。

蓄熱しないわけが

ないのです・・・。

暖めたら持続し

冷やしても

持続するのです。

 

 

 

先ほどの1件目の

神戸市北区の

エアコンのフル稼働の

お施主様のお家は、

玄関から、リビングが

オープンで、

 

 

開放的でお洒落で

素敵なお家で、

窓が沢山あり

光がたくさん入って

明るいお家なのですが、

 

 

玄関から冷えや

窓からの暑さが

原因だと

私は考えました。

屋根も多少はあるかも

わかりません。

 

 

お施主様は、

「自分たちの希望が

 オープンな設計だったので

 致し方ないです。その他は

 満足しています」との

思いやりのあるお言葉

でしたが、

 

 

廣野としては、

お施主様のご要望を

伺う時に

一言添えれるように、

御要望シートに記載して、

 

 

変更するよう

次の会議で

申し伝えたいと

思います。

 

 

廣野さんが言うことでは

ないと言ってきそうですが、

廣野は、言います。

 

 

だって、選ぶのは

お施主様なのですから。

 

 

空気の流れや、

玄関・窓の位置、

光や風の取り入れ方、

間どり、

アドバイスなどを

弊社から伝えて、

最終的にお施主様に

選んで頂きたいわけです。

 

 

 

廣野的には、

0宣言の一番の良さは

空気

カビ・ダニが

発生しにくい

健康に良い素材で

造る家づくりなので

あります。

 

ヒートショックなども

ございますので、

間どりには、

くれぐれも、

御注意下さいませ。

 

 

今日は、

ブログ2個書いたので

明日は、

ブログお休みして、

経理の仕事を

頑張ります。

 

 

では、また、月曜日に☆

 

 

2018.10.20現場のお写真 

こんにちは!株式会社大和

総務経理の廣野です。

 

今日は2個ブログを

書きます。

少し長くなって

しまったので。

 

 

今朝、事務所近くの

お家の現場に行ってみると

大工さんが、玄関先で

細かな作業をされて

おりました。

KIMG0882

 

大工仕事は、細かな

仕事もたくさんあり

1日1日がそんなに大きく

変わって無いように

感じるかも

わかりませんが、

地道な作業なので

あります。

 

 

CIMG0792

 

下からみると、屋根?と

思われるかもわかりませんが、

屋根の先だけ

取付られております。

火曜日に、屋根完成です!!

 

 

芦屋市のお家の工事現場

です。

昨日掲載しきれなかった

お写真です。

 

CIMG0812

 

CIMG0813

 

一つ一つしっかりと

作業が進んで

いっております。

 

 

東灘区の

ヨネダ歯科医院様の

昨日のお写真です。

 

1539830921586

バイブレーターで余分な

空気や水分を抜いております。

下のお写真のような

綺麗な真っ平らに

なるわけです☆

 

CIMG0805

乾いてから、

立ち上がり部分の

コンクリートです。

 

1個目のブログでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.19ガルバのお屋根の回答1

こんにちは!株式会社大和

総務経理の廣野です。

 

皆様、朝晩

如何お過ごしでしょうか?

廣野家は、まだ10月だと

いうのに、寒いです。

 

冷たい足裏を

息子達はくっつけて

きます・・・。

靴下履きーーーと

言っても、

ズボラな息子達でした。

 

 

ガルバのお屋根のお施主様

3件の内、2件のお施主様

からお返事頂きました。

 

 

全部は、

話が少し長くなるので

2回に分けて

掲載致します。

(回答1)

 

騒音面は、

御答えは、

静かですとのこと!!☆

 

セルロースファイバーの

効果です☆

 

 

天井が高いからかも

わかりませんがとも

仰っておりました。

 

 

(お答え頂いた中1件は

 台風の時は

 音が聞こえたそうです)

 

 

瓦屋根の台風の時も、

別のお施主様に

聞いてみます。

 

 

 

 

芦屋市のお家の

現在のお写真です☆

 

外壁に、

南極の昭和基地で

使用されている

断熱材

EPSボード25mm

を施工しております。

12

雨水を通さず、

内部結露を防ぎ

カビ・ダニの発生する

要因を減少させます。

 

 

CIMG0814

セルロースの内側に、

気密シートが

貼られていきます。

冬は、防湿・夏は、透湿

こちらもカビや・結露

防止です。

 

CIMG0811

どんどん、進めて

おります。

 

 

 

 

東灘区のヨネダ歯科医院様

の基礎工事

コンクリート打設です。

 

DSC_0028

トラック2台で

コンクリートをたたき

打つように、しっかりと☆

 

 

打設する前に、

放射能検査をして

コンクリートが

安全であることも

確かめ済みです☆

 

 08081

 

 

 CIMG0804

 

 

 

続いて、

事務所近くのお家の

工事現場です。

 

KIMG0880

 

今朝、材木が運ばれておりました。

KIMG0870

 

大工さん2名

作業されておりました。

KIMG0876

 

中のご様子は、

金物などが

取りつけられておりました。

KIMG0878

 

火曜日は、屋根屋さんが

屋根を施工します☆

 

 

 

廣野は、建築の事は

全くの”ど素人”です。

 

 

ど素人ですが、

お施主様の声を聞いたり

目で見て、

 

 

0宣言の家づくりは

本当にかっちりと

作られていて

良い家づくりだと

思います。

 

 

ですが、お客様への

アドバイスや、

メリットやデメリットを

きちんとお話し、

理解が大切だと

痛感しております。

 

 

でないと、

一生涯の「信頼」は

生まれない

と思うのです。

 

 

少なからずも、

私の知っている限りを

ブログに掲載して

いきたいと思います。

 

 

明日は、

ガルバのお屋根 

回答2を

掲載致します。

 

 

では、また明日☆

 

 

 

 

 

 

2018.10.18思いやりを磨く☆

こんにちは!株式会社大和

総務経理の廣野です。

 

 

今朝、

事務所近くのお家の

工事現場に行って、

上に登れるのかなと

見渡すと、

 

はしごがなくて、

 

幅の広い

ジャングルジム状態で

私の体力では

無理だと

わかりました。

 

頂いたお写真を

掲載します。

 

DSC_0029

 

防水シートが施工

されましたので、

もう、ビニールの

ブルーシートとは

サヨナラです☆!!

 

 

 

 

芦屋市のお家のお写真です。

 

しばらくの間に

色々と大工さん

頑張って進めて

下さっているので、

順調な工程で

進んでいって

おります!!

 

CIMG0717

室内にも、気密シートを!!

冬は防湿、夏は透湿、

結露やカビを防止します☆

 

CIMG0728

細かい部分も

少しずつ

進められております。

 

CIMG0710

断熱材EPSボードも

届いております。

呼吸し、内部結露・

カビを防ぎます。

 

 

全体のお写真が

早く見たくて楽しみです☆

 

 

 

東灘区の

ヨネダ歯科医院様の

ダブル背筋の

お写真です。

 

 

CIMG0734

 

しっかりと、

日本住宅保証検査機構さんに

確認して頂きました!

CIMG0733

 

 

CIMG0749

 

 

最近は、暗くなるのが

早いですね・・・。

CIMG0756

 

ヨネダ歯科医院様の現場

本日は、

コンクリート打ちです。

明日、お写真を掲載致します☆

 

 

 

 

昨日は、お施主様と

沢山の方と一緒に

伊丹市での

ボランティア活動に

参加させて

頂きました☆

 

 

ボランティアとは

人助けも

勿論ですが、

 

 

心の貧しさを

改善していくために

途上国の人々と

互いに助け合い、

共に生きることを

学ぶことで、

 

 

思いやりを磨く場なのだと

知りました。

 

 

廣野なんて、

自分の事で

精一杯で、

まさに、心が貧しい。

 

 

改善していくために

またイベントに参加

させて頂きます☆

 

 

お野菜やら、

たこ焼き・赤飯・

御ぜんざい・

焼きそば・カレーなど

その場で作られて

販売され、

 

 

ボランティアで

集められた服や、

お鍋、お皿などの

日用品、数々の物が

出品されておりました。

 

 

結構、御年輩の方が、

堺市や明石などから

お越しで、

お昼位になると

体力的にも

厳しそうでした。

 

 

一緒に

思いやりを磨いく

ボランティア活動に

御参加頂ける方は

御連絡お待ち

しております☆

 

 

工務部長 北村も

テントや色々片づけに

駆けつけて頂き、

 

沢山のお母様方から

良く働くから、

娘の婿に・・なんて

言われてました。(笑)

 

すでに可愛いお二人の

御子様がいるのでした☆

残念。

 

 

 

では、また明日☆

 

 

スタッフ

一番上にもどる

ご相談

お問い合わせ

資料請求

店舗来場予約